Skip Navigation
English 企業サイト
Menu

Principal Scientist, in vitro pharmacologist (Axcelead Drug Discovery Partners) / in vitro pharmacologist(主任研究員)(Axcelead Drug Discovery Partners株式会社)

Job ID R0000488 Location Fujisawa, Kanagawa, Japan;

By clicking the “Apply” button, I understand that my employment application process with Takeda will commence and that I agree with Takeda’s Privacy Notice, Privacy Policy and Terms of Use.

Job Description

This job requires native level Japanese proficiency in writing, reading and speaking.

【部門の紹介】

Axcelead Drug Discovery Partners株式会社

研究本部 分子スクリーニング

Axcelead DrugDiscovery Partners 株式会社は、日本の製薬業界では初の総合的創薬ソリューションプロバイダーです。医薬品創出に関わる国内外の製薬企業、バイオベンチャー、アカデミアや公的研究機関など多種多様なプレーヤーの皆様に対し、創薬エコシステムのハブとして最適なソリューションとサービスの提供、幅広い疾患領域において初期探索研究から候補化合物の最適化、さらには臨床開発への橋渡しのプロセスまでワンストップショップサービスを提供しています。

 分子スクリーニング部門は、ヒット化合物の同定のための計画立案からアッセイ系構築、ハイスループットスクリーニングの実施を担います。また生化学、生物物理学的な手法を通じて化合物のプロファイリングを実施し、リード化合物の最適化さらには候補化合物の同定にも寄与しています。

会社HP:https://www.axcelead-ddp.com/index.html

【職種の目的及び職務内容】

医薬品候補化合物の探索業務

①GPCR、イオンチャネルなどの創薬標的に対するハイスループットスクリーニング系の確立

②ヒット化合物/リード化合物のin vitro薬理評価や作用機序解析

登録資格】

【学歴:必須要件 / 望ましい要件】

薬学、農学、理学、工学の修士号取得者または同等水準で5年以上の実務経験を有する方。

【職務経験等:必須要件 / 望ましい要件】

製薬関連企業においてGPCR、イオンチャネルなどの創薬標的に対するハイスループットスクリーニング(HTS)系構築の経験のある方、特に電気生理実験に従事した経験があれば望ましい。

【専門性:必須要件 / 望ましい要件】

生化学、分子生物学の専門性を有している方、特に電気生理学の専門性があれば望ましい。

【雇用形態】

正社員

勤務地】

武田薬品 湘南リサーチセンター内(神奈川県藤沢市)

待遇

・諸手当:通勤交通費、借家補助費、時間外手当など

・昇給・賞与: 昇給 原則年1回 賞与 年2回

・勤務時間: 本社(神奈川)9:00~17:45

・休日:土曜、日曜、祝日、メーデー、年末年始など(年間123日程度)

・休暇: 年次有給休暇、特別有給休暇、リフレッシュ休暇、産前産後休暇、育児休暇、子の看護休暇、介護休暇、フィランソロピー休職制度

Locations

Fujisawa, Japan

Worker Type

Employee

Worker Sub-Type

Regular

Time Type

Full time