Skip to main content

求人検索

プロフィールを使用して検索

Biological QC Analyst , Injection and New Sterile Drug / 注射剤および新規無菌製剤のQC(微)生物試験者

応募 後で応募 求人ID R0008314 掲載日 04/24/2019 Location:Jūsō-honmachi, Japan

By clicking the “Apply” button, I understand that my employment application process with Takeda will commence and that I agree with Takeda’s Privacy Notice, Privacy Policy and Terms of Use.

Job Description

This job requires native level Japanese proficiency in writing, reading and speaking.

タケダでは、常に患者さんを中心に考え、その生活を豊かにするためにイノベーションを推進しています。そして、従業員一人ひとりにそれぞれの能力と熱意に応じた成長の機会を提供することにも組んで取り組んでいます。私たちと一緒に、世界中の人々のいのちに貢献し、さらなる成長と活躍を目指しませんか。

タケダは3万人の従業員が、70以上の国や地域で働くグローバルな企業です。すべての従業員が世界中の人々の生活をより良いものにしたいという信念をもち、そしてタケダイズム(誠実:公正・正直・不屈)を日々の業務で体現しています。私たちは、235年以上の研究開発型の製薬企業としての伝統のもと団結し、優れた医薬品の創出を通じて、人々の健康と医療の未来に貢献することをミッションとして掲げています。

【募集部門の紹介】

「優れた医薬品を患者さんに届けるため高い品質を管理する」ことを組織の責務としています。世界中の患者さんに医薬品を届けるため、製剤・原薬・原材料の微生物試験による品質管理に加え、製造エリアの環境管理や市場出荷した製品の安定性試験、分析機器の管理など品質管理に関する業務を幅広く担っています。

【職務内容】

既存製品および新規導入製品の品質管理のため、以下の職務に従事いただきます。

無菌製剤の品質管理業務および新規導入製品の品質管理業務構築

・技術移管および分析法バリデーション

分析機器・設備のクオリフィケーション

試験法および手順書の制定

・無菌製剤の品質管理試験業務(生物試験・微生物試験)

【学歴:必須要件】

学卒:薬学、工学、理学、農学系の学位を取得していること(ライフサイエンス・バイオ系の分野を専攻している方は歓迎)

高専卒:卒業後に【職務経験】へ記載の実務経験を有する方

【職務経験】

・企業や研究所にて、社内人として概ね3年以上の細胞培養、ワクチンに関連する専門性や実務経験を有すること

医薬品GMP業務に従事した経験を有する方は歓迎

・マイコプラズマ否定試験(NAT法)などワクチン関連の品質管理業務経験を有する方は歓迎

・英語によるコミュニケーション能力として、英文メールのやり取り、英文資料を読解できるレベル(目安はTOEIC:600点程度

【勤務地】

大阪工場(大阪市淀川区)

【雇用形態

正社員

【待遇】

諸手当:通勤交通費、借家補助費、時間外手当など

昇給・賞与: 昇給 原則年1回 賞与 年2回

勤務時間: 本社(大阪・東京) 9:00~17:30/工場(大阪・山口) 8:00~16:45 /研究所(神奈川)9:00~17:45

休日:土曜、日曜、祝日、メーデー、年末年始など(年間123日程度)

休暇: 年次有給休暇、特別有給休暇、リフレッシュ休暇、産前産後休暇、育児休暇、子の看護休暇、介護休暇、フィランソロピー休職制度

弊社のダイバーシティ&インクルージョンの取り組みはこちらを御覧ください。

Empowering Our People to Shine

Locations

Osaka (Juso), Japan

Worker Type

Employee

Worker Sub-Type

Regular

Time Type

Full time

応募 後で応募