Skip Navigation
English 企業サイト
Menu

タケダ - 米国・カナダ

タケダの特長は創業以来続く強いイノベーション精神、定評のある企業戦略、そして大切な医薬品を上市することにより患者さんの生活向上に貢献するという揺るぎない信念です。タケダの従業員はチームワークを重視し、学び成長することが推奨され、その機会が与えられます。そして組織への貢献や、従業員が生活を送り働いているコミュニティへの貢献が高く評価されます。

タケダは米国で「Working Mother 100 Best Companies」、「Best and Brightest Companies to Work For (Chicago and National)」、「Chicago Tribune's Top 100 Workplaces」、「Dave Thomas Foundation 100 Best Adoption-Friendly Workplaces」などの職場環境に関する数々の賞を連続して受賞しています。さらに「Alliance for Work-Life Progress Seal of Distinction」や「Silver Cradle Award」も複数回受賞しており、Interactive Healthが選ぶ全米の超優良企業にも何度も選出されています。

タケダは米国に以下の拠点を置いています。
• ディアフィールド(イリノイ州) - タケダの米国での営業部門、グローバル開発センター、グローバル ワクチン ビジネス ユニットが置かれています。
• ボストン(マサチューセッツ州) - 消化器系疾患の専門部門およびグローバル オンコロジー ビジネス ユニットの拠点となっています。
• サンディエゴ(カリフォルニア州) - 構造解析技術を用いた創薬や抗体医薬研究の中心拠点です。

タケダ・カナダはオンタリオ州オークビルにあり、カナダ国内で275人を超える従業員が従事しています。

全世界の30,000人におよぶタケダの従業員と同様に、米国やカナダの従業員も大切な医薬品を必要とする患者さんの元へ届けることに熱意を持っています。また地域のコミュニティを重視し、広範にわたるプログラムを通じてタケダのリソース、知識、サービスを提供することで、人々のより健やかで豊かな毎日に貢献できるよう取り組んでいます。

タケダを成功に導くのは才能と熱意あふれる従業員を採用し、育成し、維持することであると確信しています。